« December 2013 | Main | February 2014 »

January 31, 2014

ヨーロッパ出張(イタリア)

イタリアはローマの空港から車を走らせること3時間、ペルージャという街に行きました。日本人にはサッカーの中田で聞き覚えがある感じですが、チョコレートのお祭りがあるくらい、チョコレートで有名なところだそうです。

■パスタその1
ペルージャのホテル内のレストランで。夜遅かったのでシンプルなトマトのパスタ。つたないイタリア語で注文してみました。


■パスタその2
現地の方が連れて行ってくれたお店。黒トリュフが惜しげも無く散りばめられております!感動モノです。ご馳走になったので値段は知らないでーす。


ペルージャでの仕事を終え、ローマに移動。
ここからはローマのパスタです!
にしても、パスタばっかり。

■パスタその3
ローマといえばカルボナーラ発祥の地。
迷うことなくオーダー。濃厚でした。
ホテルのレストランのなので、味はまあ普通?


■パスタその4@Roscioli
ローマっ子(同僚はローマ人と言ってたけど、それじゃ古代の人みたいでかわいそう…)から教えてもらった、ローマで一番カルボナーラが美味しいお店に行きました。予約してないと入れない超人気店です。


カルボナーラ以外も美味。牡蠣とプロセッコ(スパークリングワイン)はまた相性がいい!


■ティラミス対決
デザートは二軒のティラミスを食べ比べ。Roscioliのほうがふんわりしていて美味しかったかな。
もう一軒はコロッセオのそば。名前忘れちゃいました…。




とまあ、とりあえずパスタ三昧だったわけです。
しばらくはイタリアンは食べなくていいかな…。

|

January 30, 2014

ヨーロッパ出張(オランダ)

この寒い真冬にも関わらず(!)、7泊9日でヨーロッパ出張してきました。
行ったのはオランダとイタリア。仕事なので当然ではありますが、自由時間はほぼ皆無…でも毎晩美味しいものを食べさせてもらいました。

今日はまずオランダのアムステルダムから。
■Knabbel en Babbel
たまたまハイネケンの看板があって入ったホテル近くのレストラン。適当に入った割にかなり美味しかった。ハイネケンがドラフトで飲めるなんて、ハイネケン好きな私には天国でしたー。


こちらは2日目に行った日本人向けの居酒屋。
ここでももちろんビールはハイネケン。ってしつこいか。


■アムステルダムの空港で

バブルと書かれたオシャレなシャンパンバー。
時間がなくて入れなかったのですが、キラキラしていてかなりの存在感でした。


そのすぐお隣にはチョコレート専門店。量り売りで買えるらしく、見せ方が素敵。シャンパンとチョコレートなんて最強の組合せです。はい、こちらも見ただけで食べる時間なーし。

オランダ アムステルダムで約3日を過ごし、次はイタリア ローマに移動。続きはまた次回。

|

January 13, 2014

ワイヤレスヘッドホン



ワイヤレスヘッドホンを初めて買いました。夜遅くにテレビを観たいときや、テレビから離れてるけど音だけでも聴きたいときに使いたいと思って(掃除してるときとか)。

Bluetoothで音を飛ばすことを考えてたのですが、音の遅延があるとのことで躊躇してたところ、デジタルで30mまで飛ばせるものがあることが発覚。技術の進歩はすごいのう。これで生活が少し変化するかもなー。

|

January 12, 2014

おしゃれの教科書



今年最初に読み終わった本をご紹介します。おしゃれの教科書 働く女性のワードローブです。
難しい本だととんでもなく読むのが遅いのですが、この手のファッション系は数時間で読破。他もこのペースで読めるといいんだけどなあ…

帯にもある「働くときに、おしゃれしないでいつするの?」はなかなかの名言ですよね。自分に言い聞かせる言葉でもあります。朝つい時間がなく、目に入った服を着てしまうこともあるので。基本は前日にコーディネートです!
年代別に選び方のポイントが書かれていて、まさに教科書。最強の基本ワードローブを揃える今年、まさにバイブルです。読んで損はしません!

それにしても、著者の女性はover50なのですが、全然そんな風に見えない!すごいっ

|

January 01, 2014

Happy New Year!! 2014



明けましておめでとうございます。
去年の目標を見返したらあまり達成できていなくて「あちゃー」という感じではありますが、んなことにめげずに今年も継続して掲げます!

・身体を引き締める(継続)
・あまり悩みすぎないで仕事する(継続)
・海外出張に慣れる
・基本ワードローブをきっちり揃える

とりあえず、去年は仕事がきつかった。今年もさらに内容が高度化するらしく、きつさ倍増の予感。
そのきつさを少しでも楽しめる余裕が欲しい。そのためには自分の対応力を高めるしかないんだろうなあ。1年経ったとき、自分で自分に合格点が出せますように!

|

« December 2013 | Main | February 2014 »