« リベンジッ!ノミの市@二子玉川 | Main | 蔵久 in 安曇野 »

July 18, 2011

西穂高岳 独標(2701m)

今年も北アルプスに登ってきました!
去年は槍ヶ岳2泊3日でしたが、今年は日帰りで行ける西穂高岳の独標2701mです。

まず、新穂高ロープウェイに乗り、2156mまで一気に上がります。
で、そこから出発して、西穂山荘を目指します。
ロープウェイから行けるということで、勝手に”なだらかな上り坂”を想像していたのですが、これが結構厳しかった。時折見える雄大な景色がご褒美。
Resize0160 Resize0159


厳しいながらも、予定時間の1時間半はかからず、1時間10分で西穂山荘に到着。
Resize0161 Resize0162_2

ソフトクリームを食べて休憩し、独標に向け、出発。
Resize0163

尾根なので眺めはいいのですが、こちらも結構厳しい上り。完全に息が上がります。
Resize0164


ここを上れば独標!頂上は尖っていないですが、槍ヶ岳に近い印象。高さに慣れたのか、今年は全然怖くない。
Resize0165

そして、ついに2701mの独標に到着。西穂高岳の山頂は上級者だけ、ということもあり、今回はここまで。
Resize0167

振り返って上ってきたところを見るとこんな感じ。
Resize0166


下りも常に雄大な景色が広がってます。左には上高地が見えました。
Resize0168


朝も利用したロープウェイ駅には出発から約6時間後に戻ってきました。
今日歩いた後半の工程はこんな感じ。西穂高岳山頂まで行った場合には、プラス3時間でした。
Resize0169_3


疲れた身体には温泉!といいうわけで、ふもとにある中尾温泉に泊まりました。
飛騨の家具を使った中尾高原ホテル
1部屋70平方メートルもあり、こんな広い部屋は初めて。しかも部屋に展望風呂も付いてます。
Resize0170


ホテル内のテラスからは北アルプスが正面に見えます。槍ヶ岳が真正面。右手には焼岳。
四季折々、姿を変える北アルプスを楽しむことができるオススメの宿です。
Resize0171 Resize0172


夏の旅行第1弾の国内編は無事終了。次は国外だっ!!

|

« リベンジッ!ノミの市@二子玉川 | Main | 蔵久 in 安曇野 »